保守系 KSL-Live! が怒りのツイキャス ! - ボギー手登根さんは「救いようのない嘘つき」「まったく、ああいうデマ、ねつ造、平気でやるよね」

保守系ツイキャス

KSL-Live! が激怒している。

 

ボギー手登根さんは、 

「救いようのない嘘つき」

「まったく、ああいうデマ、ねつ造、平気でやるよね。」

 

 

KSL-Live! とは ・・・ 右系サイトでありながらも、アノニマスポストのような粗悪なおまとめデマサイトとは一線を画し、独自検証して記事を書く。フェイクサイト Netgeek をファクトチェックし断罪する、間違ってると確信すれば間違っていると声をあげる。その立ち位置は数ある右派サイトの中でも特異であり、興味深い。

 

 

そんな KSL-Live! が手登根氏に怒りの声をあげたのだ。

 

以下、その理由が詳細に述べられているので、簡単に要約しました。詳しくお聞きしたい方は、こちらのキャスからお聞きください

 

こちらから ⇩

twitcasting.tv

 

ボギー手登根はどうしようもない嘘つき。KSL-Live! さんがおこってます。えっ、こんなことしてるの !?  海外サーバ経由で不法コピーして拡散 !?

 

なんか、なに様のつもりがあのおっさん、なんか別にいいよ俺のことなんでも言ってくれるの構わんよ、でも、なんであの人うそを言うの、すぐに。俺さ、あったよね、ちょっと待ってね、俺が今電話で聞いた内容ね、ちょっと確認してた人がいたら確認して欲しいんだけど。えっとね、どのへんの情報だったかな、5月3日4日とかだから、ここにはないか。

 

これねあの、うちで記事にしてちょっと話題になってから皆さん知ってるよね。俺は家の中でこれを撮影してきた人の YouTube をそのままルールに従って引用してるんだけど、それを俺が何かさ俺のものだって言ったって、俺がなんかボギーさんに抗議したとかそんな事実あるの? なんかの拉致被害者奪還キャスのゴミどもが集まってくだ言ってるって言ってんだけど、あいつらから何の連絡もないよ。

 

単なるデマ屋だよね。あの連中。俺が言ってるのは、俺が著作権を主張しているのではないのよ。KSL が発信した情報に関しては、絶対に出典を明示しないとか、どこかっていうことを明示しない、もしくは海外にサーバーがある不法なサイトにいったん入れたものを引用するとか、そういうくだらないことをやめろって言ってんだよ。それがもうどうしても気に入らないんだったら関わらなきゃいいでしょ。

 

俺が何かさこれは俺のものだ俺の情報だって誰かに言った⁉ いっさいこの件に関して誰にも連絡しないんだけど、だれ経由?  なんか調子に乗てっるよね、はっきりいって、もう完全に宗教だよね、ああなると。連絡あって、みてくれって言われたけどなんかもうこれで話はやめましょうとなってるけど、でも向こうから難癖つけておいて、自分たちのやったことには説明せずに難癖にすり替えてね、こっちが仲良くできない、みたいなこと言って、自分たちに仲良くなるというのは自分たちに従う人だから。・・・

 

ちょっと前まではボギーさんの情報はボギーさんも使っていいって言うし、俺ももう正直ね、最初に気になったのは俺のサイトがスクショで切り取られて放送で使われてるなっていうのはわかったんだけど、それでいいと、別に悪意があるわけじゃないし、それで儲けてるわけではないし、こっちに実害がないから俺は別にいいのよ。俺はそれは言ってないのよ。

 

だけどある時期からね、中山恭子を批判するんなら駄目だとかね、拉致被害者全員奪還キャス以外で拉致被害者をキャスで取り扱うのはダメだとか、そういうこと向こう側の人間が言ってきたからね、大事なことは解決することじゃないんですかって。

 

関わらなきゃいいねっていうことで俺が変わってないのよ、おれ関わってないのよ、やつらは海外のサーバーで絶対に著作権侵害やられないそうにない海外のサーバーを使って不法にいろんなサイトのをコピーして、コピーしたものを拡散するっていうことを始めたよね。

 

俺はそれをやめろって言ってるわけ。使っているものは使っていいの、世に出てるものは、共有するものなら使っていいよ。だけど、もう気に入らないんだったら俺の事が気に入らないんだったら独自で自分で情報としてあつかえばいいのよ。

 

だけど「写真はくださいね。こっちが動画を検証した結果のください。でもあなたの名前は一切なしません、我々の独自情報として出します」それにケチつけたらあの人が独占しようとしてるって言うデマ流します、なんて、もう嘘つきだよね、はっきりゆうと、もう救いようのない嘘つきだよね、でも宗教なんで、だから俺はあれは宗教だって言ってるんだよ。だからひとりでも確認をした奴が一人もいないから。あそこでコメントしている奴らはもうみんな嘘つき。

 

まったく、ああいうデマ、ねつ造、平気でやるよね。ほんとなんなの。あの、結局ね、あの人達って自分たちで批判してる人と同じことやってんだよ、愛国無罪みたいな事やってんのよ。しかも、まがりなりにも政党の看板掲げてるわけだから、ものには最低限のルールっていうものをもうけないと、政党の看板かかげてやるんであれば、特定の選挙に関わって行くんであればよ。

 

徹頭徹尾、ボギーさんって嘘が多いでしょ。にっころ (日本の心の党) の看板かかげてますよ。


ちょっともうなんだろう、いやらしいよね、やり方も。で、たぶんねこれ言ったらね、あなたのこと言ってませんって言うよ、あの連中は。みごとにさ、はっきりとうそつきが集まってるじゃん、拉致問題があっても、こっちでも拉致問題やりましょうかというと、それはやめてくれっていう人でしょ。俺は「あいつのことは嫌いだからあいつが記事を書いたらそれを別ルートで流してやろう」という嫌がらせをやめろって言ってるの。拉致キャスの月本にもこれ言ったら、あいつ逃げたよね、あいつも海外サーバー使ってる奴のそれを拡散してるよね、違法なサイト海外の。

 

自衛隊の子供がいじめられて自殺した、というデマ。やはり出どころは、ボギー手登根でした。

 

俺が「この人何、天皇なの⁉」って言ったのは、この人を批判すると、その内容ではなく、ボギーさんの悪口を言うなって発狂するでしょ周りの人間が。それおかしくないかって。

じゃ、あの中で一人でもこの人が流した自衛隊の子供がいじめられて自殺したって言ったデマを検証した人が一人でもいるのかよって話だよ。

 

手登根氏らは、北朝鮮による拉致被害者の家族のことを政治利用 !? - 実は拉致被害者に関する活動をするなって !?

 

とにかくあのキャスに集まる人間の嘘はひどい !  も、本当にひどい。しかもここに入ってる人の中でも多くの人がこの界隈がやってる事とかもスクショとってるわけじゃん。カウント切り替え忘れてとんでもない暴言はいてるのとか。拉致被害者のこと考えてますとか言いながら、実は拉致被害者に関する活動をするな、っていうのを投稿してて、それがアカウント切り替え間違えで、で開き直ってるよ今。そいつらそれでそのこと批判したの何か? そのスクショを撮った私とかを悪人だかのように放送でまたこういうこと喧伝するでしょ。

 

中城海保職員の若い隊員が反対派のせいで2人自殺したというデマ。確認したと言ってたのに !?

 

ほんとゴミだよね。ほんと嘘つき、ほんと嘘つき、このおっさん本当。

 

その時点で、私も正直ね、私も生で放送聞いていたのよ、で酷いなと思って、こっちも正直もう涙か出そうになるよね。これ何とかしないといけないな、この人 (註・手登根) が涙ながらに訴えてることに関して、何か協力できないかなって、多くの人がね協力しようとして事実確認とかに走ったのよ、これはひどいっていうことで、で事実確認に走るとね、どっこからもそんな情報出てこないのよ。

 

で、出てきませんよって方々から言われて、もうボギーさん昨日、涙ながらに言われてたのなんなんですかって言われたら、いっさいそれには答えない。

 

私はね某市長が言ってたの引用しただけなんで」・・・いや、確認したって言って自分が放送しててだよ。

 

あの時点でひいていったんですよ。

 

ただしそれをもってして、すべての活動を否定するわけにいかないからって多くの人が我慢してある程度の協調関係にはあったのよ。その後とりまきが暴走し始めたわけでしょ、それを突っ込まれてから。ファクトについて検証をしようと言う人っていうのを徹底的に遠ざけて妨害をして、自分たちの周りに関することに関しては、一切疑いの目を持つな調べるな。そうですよね。私もねあの、正直、省庁とかいろんなところに電話をしたりとか、聞いたんですよ、でただね、ただあの件に関しては当時思ってたのは、誰かが亡くなったしかもそれは子供であった場合にこれ取材ですって言ってもなかなか答えてくれないんですよ。特別なルートがない限り。だから仮に例えばその職務中の事故とかであれば自衛隊が把握してるんだけども、お子さんだとかっていうことになると、わからない。自衛隊防衛省ではわからない、あと海保の職員だったかな、自殺したっていうことがあったとかね、いわゆる沖縄左翼の暴挙によって精神的過労自殺みたいなことも言っていましたよね。あれもね多くの人が確認したんですよ、そして、やっぱりないと。そんなことはないと。ただし自殺に関しては職務中に明らかに職務中に職務の範囲内でない限り表に表に公表しないんですよ、でもそれはね、そういう事情はある程度もしかしてそうなのかなっていう一縷の望みも、まあ望みっていったらよくないけど、思いながらさ、みんな悩んでいたわけなのよ。

 

手登根情報をマに受け記事にした産経新聞の高木桂一記者は「飛ばされた」が、記者を応援しましょうとかいって、手登根は「一切責任を感じていない」!?

 

それが、ようするに、どんどん、これおかしい、怪しい、あの人の言うことおかしくないか、本当なのかとか、うーん、俺の中でも葛藤はあったのよ。正直この取り巻きからの攻撃も激しいし、どうしたもんかな、と。

 

でも沖縄の現地でね、あの暴れてるね県外から来て沖縄で大暴れしてやってる人ねほっといていいのかってね、思うわけなんですよね。それ産経新聞もやってしまって、ま、はっきりいって飛ばされましたよね一人。それを今度ね、その産経新聞の記者を応援しましょう、なんて。自分の責任なんて一切感じていないのよね。

 

いやさ、ちょっとさ、もういい加減にしようよ、もうだからもうこっちはこっちで拉致問題のことに関してもこっちでね打てば響く人あなた達が打っても響かない人に対してこっちで訴えかけて行くからって言ってんのに、別に妨害することはないだろ。と。

 

ハロウィン ISIS のコスプレ男が、反基地派とデマを流すも、実は米軍シンパの手登根氏らの仲間であることが判明する

 

最近では、あれ、いつだろ、ハロウィンの時だったか、 ISIS とにたようなコスプレをした人が米軍基地の前に現れたと。私もあれを見たときはバカだと思った。とんでもないバカだと。そういうのが現れたとかそういうの拡散とかも手登根さんが配信してくれるから分かるんですけど。だけど、だけど、あれを沖サヨだって言ってしまって炎上したよね。

 

また、捕まってみたらね全然関係なかったんだよね、反対派ではなかったね。本人が特定をされたら。それを基地反対派の一人であるっていう事を言っちゃって大問題になったよね。あれも全く反省してないですよね。

 

 KSL-Live 怒りのツイキャスは、まだまだ続くのだが、後半は、皆さんご自身で聞いていただきたい。

 

かつての仲間からも、そのデマ手法と背信とで、ここまで糾弾される男である。

 

手登根デマを妄信して失脚した人は数知れず。

 

ハーフ女子暴行デマで責任を取らされた八重山日報の記者、辛淑玉さんへのヘイトと海保自殺デマに便乗した古謝前市長の落選、そして手登根情報で記事を書いた産経新聞・高木桂一記者の処分。それでも、つるっと、「潔いですね」などとコメントする手登根安則

 

それでもまだ

あなたはボギー手登根を信じますか。

 

 

2月8日、産経新聞のお詫びと削除の知らせを、本土のネトウヨユーチューバー・浅村泰生が、そっと無言で投稿する。それに対しての手登根のコメントをご覧いただきたい。

f:id:nagowaykata:20180617135030p:plain

産経「米兵日本人救出」デマ、GoHoo (日本報道検証機構) の楊井人文氏による産経擁護論をチェック - 産経フェイクニュースを批判する側も、フェイクを流したのか!?

f:id:truthaboutokinawa:20180616193116p:plain

 

 

唯一の報道検証の専門サイトを自認する日本報道検証機構 (GoHoo)、もちろん熱いエールを送りたいところだが、しかし、ファクトチェックを担うというこの GoHoo サイトがどのような検証活動をしているのか、ちょっとつっこんで GoHoo を検証してみたい。

 

( 1 ) 産経が『米兵日本人救出デマ』の記事を削除した同日、BuzzFeed が「産経を批判する側にもフェイクあり」と語る根拠とは !?

 

2月8日。

 

名護市長選挙をはさんで、やっと2か月後、産経新聞が『米兵日本人救出』が事実確認していなかったことを認め、謝罪と記事の削除をした。

 

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

その同日、BuzzFeed が、「産経新聞フェイクニュースと批判する側も、フェイクを流してしまった」という記事を書いた。

 

しかし一体どのメディアが2か月間、あの産経記事を批判したのか、そして産経に関するフェイクを流したか、そのソースは書かれてはない。

 

BuzzFeed が引用しているのは、元産経新聞の記者で、今は NPO 日本報道検証機構 GoHoo の立上げ管理人をしている楊井人文の発言である

 

日本報道検証機構とは

2012年3月、GoHooの開設・運営を主な目的として、元産経新聞社記者・弁護士の楊井人文が中心となって立ち上げ、同年11月には一般社団法人へと法人化した。

 

いや、むしろ沖縄2紙以外に、産経新聞のデマを積極的にファクトチェックしようとしたメディアや機構が、実際にあっただろうか。

 

楊井氏が主宰する GoHoo「日本報道検証機構」は、産経のフェイクニュースをファクトチェックしようとはしなかったのか。

 

以下、楊井氏の主張を読んでみよう。

 

<< 抜萃 >> 沖縄2紙を「日本人として恥」と批判した産経新聞の記事削除 問題がはらむ危険性とは BuzzFeed 


批判する側にも「フェイク」が
政治家や著名人、メディア報道などのファクトチェックを推進するNPO法人「ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)」事務局長で弁護士の楊井人文さんは、2月8日に都内で開かれた会見で、一連の問題についてこう言及した。

産経新聞が十分な取材をせず、不確実な情報のまま沖縄の新聞を『日本の恥だ』と強く批判したことは、非難に値することです」

産経新聞の沖縄をめぐる報道はネット上で批判されました。当然といえば当然です。しかしこの時、産経新聞に対する事実に基づかない批判が横行していたのです」

どういうことなのか

根拠に基づかず、産経新聞が全く何も取材せずに報道したという情報が流されていたのです。多くは、『米軍にも取材も何もせずにデタラメを書いた』『何も取材せずに捏造していた』というものでした」

「しかし実際は、産経新聞海兵隊に取材をしている。海兵隊も当初は『日本人を救助した』というツイートを流していて、米メディアも報道していたのです」

 

懸念される分断
実際、産経新聞の検証でも楊井さんの指摘と同様のことが記されている。

本紙那覇支局長は「トルヒーヨ氏の勇敢な行動がネット上で称賛されている」との情報を入手。救助を伝えるトルヒーヨ夫人のフェイスブックや米NBCテレビの報道を確認した上で米海兵隊に取材した。この際、沖縄県警には取材しなかった。

海兵隊第3海兵遠征軍からは12月6日に「別の運転手が助けを必要としているときに救ったトルヒーヨ曹長の行動は、われわれ海兵隊の価値を体現したものだ」との回答を得た。

産経新聞を「フェイクニュース」と批判する側も、「フェイク」を流してしまった、ということだ。楊井さんは、この一連の現象が「フェイクニュースについて話す人たちが、ファクトチェックをしようとしていない」例だったと指摘。こう憂いた。

「私が危惧を覚えるのは、事実に基づかない発言や報道で、今回のように異なる立場の人たち同士が分断を広げていくことにあります。これが、いわゆるフェイクニュースの根本的な問題です」

「ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)は、きちんと事実に基づいて議論できる社会を目指している。非常に難しい取り組みになるが、そういうことのできる仕組み作りをしていきたいと考えています」

 

元産経の記者だった楊井氏が、どれだけ古巣を大切にしているのかは知りようがないが、

 

まずここにはいくつか、ファクトチェックを専門とする日本報道検証機構の管理者、あるいはファクトチェックの専門家として明確にしなければならない大切なソースが欠落している。

 

下記にいくつか検証したい。

  

A. 揚井氏「産経新聞に対する事実に基づかない批判が横行」とは、具体的にどの社の記事か明示せよ。

 

「根拠に基づかず、産経新聞が全く何も取材せずに報道したという情報が流されていたのです。多くは、『米軍にも取材も何もせずにデタラメを書いた』『何も取材せずに捏造していた』というものでした」

 

記事を書く際、受身形は不正確で曖昧な表現になるので、回避するのがのぞましいが、楊井氏はここであえて受身形を使っている。受動態で書くならば、どの新聞社がそんな情報を流したのか、ソースを明記すべきだろう。

 

産経新聞のデマを突破した上記の琉球新報の記事を確認してみればよい。「謝罪も何もせずでたらめ書いた」『何も材せずに捏造した」などに該当する箇所は全くない。全く書いていない。それどころか、産経がどこで何を取材したか、きっちりと取材し二重三重に裏取りをとったうえで書いている。

 

何重にもファクトチェックを重ねてデマであることを証明しようとしてきた側が、そんな荒い言葉で産経記事を叩いたりするわけがない。

 

また BuzzFeed がファクトチェックの大切さを標榜するなら、産経新聞を「フェイクニュース」と批判する側も、「フェイク」を流してしまった」とは、まずどの記事を指しているのか、それをしっかりと示してから語るべきだ。ソースがなければ、印象操作と同じである。 

 

 

B. 揚井氏「産経新聞海兵隊に取材している」というが、産経新聞は裏取り取材ではなく海兵隊からコメントをとっただけ。
 

これまで見てきたように、高木桂一氏はいつものように手登根氏から情報を仕入れたのち、警察にも裏取りせず、また、海兵隊からはこんな短く曖昧なコメントを受け取っただけだった。

 

別の運転手が助けを必要としているときに救ったトルヒーヨ曹長の行動は、われわれ海兵隊の価値を体現したものだ

 

これが、揚井氏のいう産経の「取材」の内容だが、

 

これは、一体「取材」なのか?

 

よく考えてもみてほしい。いったい何の裏取りの言質となっているか。まるで抽象的な黙示文学のように、すべてを示しているようで、具体的には何も示していない

 

体裁よくいって、これは海兵隊の裏取りではなく、「感動的なコメント」をとってきたに過ぎないのだ。

 

もちろん、軍は宣撫活動を含め様々な情報戦略をとる。こうしたわざと曖昧にした抽象的な言葉が何を意味するか、理解できないのは、ジャーナリストとして致命的としか言いようがない。

 

C. 揚井氏、産経が「確認」したというが、その確認は「裏取り」でも「取材」でもない。

 

揚井氏はほかにも産経が「確認」したものとして、トルヒーヨ曹長の家族の SNS の書きこみや、NBC などを見たというが、そんなものは誰でも「確認」できるものであり、実際、我々ですらそれらを何度も「確認」した。だが、それは「裏取り」でもなく、ましてや「取材」ですらない

 

高木桂一氏はつねにこういう「取材」を繰り返してきた。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

  
D. 揚井氏の文脈でいくと、産経ではなく、むしろ産経を批判している者たちが分断を広げている、というように読める。 

 

揚井氏と BuzzFeed は、産経に対する「根拠に基づかない」批判の例をひとつもあげることなく、産経新聞を「フェイクニュース」だと批判する側も「フェイク」を流し、分断を広げていると語る。

 

これはいったい、何を語っているのだろうか。

 

そもそも産経が拡散してきたデマとヘイトが、断続的に沖縄ヘイトとデマを醸造し続けてきたとき、本土メディアは一体何をしていたのだろうか。

 

遠い目で沖縄デマを眺めているだけの側が、沖縄デマやヘイトに対して声をあげる側を「根拠なし」と批判するのは簡単な話だ。

 

しかし、肝心の、日本報道検証機構は、この二か月もの間、一体なにをどう検証してきたのだろうか。

 

( 2 )「唯一の報道検証の専門サイト」を自認する日本報道検証機構 (GoHoo) は、どんなファクトチェックをしているのか !?

 

この揚井氏の日本報道検証機構は、日本のファクトチェック機構を担う新星として注目されてきたが、どのような活動をしているのか、現在までの活動をデータで見てみたい。

 

f:id:truthaboutokinawa:20180610025801p:plain

GoHoo | マスコミ誤報検証・報道被害救済サイト

 

 

 

➡ GoHoo によると 誤報多しはダントツで朝日らしい。

 

今日現在までで GoHoo が検証した記事。誤報記事がダントツで朝日新聞が多いというのは、どういう基準で検証対象記事を選んでいるのか、どうやら GoHoo は産経新聞にとても甘いようである。

 

f:id:truthaboutokinawa:20180616193116p:plain

 

 

➡ GoHoo が行ってきた沖縄記事ファクトチェックはカテゴリー別でわずか10件

 

驚きだが、GoHoo が行ってきた沖縄関連「誤報」チェックはカテゴリーでみると、わずか10件。

 

普天間を迷走させてきた「困った人々」 客観データで検証を | GoHoo

沖縄・高江の強制排除 弁護士の見解を訂正 東京新聞 | GoHoo

辺野古案堅持を掲げる読売社説への疑問 | GoHoo

辺野古移設でオバマ大統領「柔軟に対応」は誤報 NHKが誤訳 | GoHoo

TBS報道特集 「辺野古移設なら嘉手納返還」は誤訳 | GoHoo

佐藤首相演説、米圧力で修正し「沖縄負担増」? 返還時に2割減 | GoHoo

沖縄米軍基地をめぐる数字の見方 | GoHoo

「在日米軍基地の7割超が沖縄集中」は間違い | GoHoo

照屋議員「沖縄独立、中国紙に同調」 時系列は逆 | GoHoo

「沖縄米兵の性暴力事件 1972年以降7件」 NHK誤り認める | GoHoo

 

 

➡ GoHoo の「ファクトチェック」によると「在日米軍基地の7割超が沖縄に集中しているという言い方は間違い」らしい

 

たとえばこれだ。

 

「在日米軍基地の7割超が沖縄集中」は間違い | GoHoo

また、在日米軍基地の7割超が沖縄に集中している」という言い方は間違いです。在日米軍基地の面積の7割が」というのが正確な表現で、それはハンセン、シュワブなどの広大な海兵隊基地と演習場が置かれている結果なのです。いかにも主要な米軍基地の機能の7割もが沖縄に集中しているような言い方は、日本のマスコミが好んで使ってきた誤った表現なのです

このように、ナイ氏の言説は戦略的根拠地・日本列島に展開する米軍基地の実態を把握しておらず、在日米軍基地の7割超が沖縄に集中している」という表現も、日本のマスコミの言い方に乗っかっている面があることを知る必要があるのです。

朝日新聞は、そのナイ氏を「対日政策に詳しい」としていますが、まるで軍事専門家のような扱いです。これでは誤解を増幅するだけです。

 

はい!?

 

どうやら、GoHoo によると在日米軍基地の7割超が沖縄に集中しているという言い方は間違い」らしい 。それでこの記事はフェイクニュースなのか !?

 

しかも、しっかりと読んでもらいたいが、ナイ氏は「機能の7割」など、どこにも書いていない。もう、ここまでくると、朝日新聞に難くせをつけているとしか言いようがない。

 

ここまで細かいチェックをしておきながら、びっくりするのは産経の沖縄ヘイトデマ記事へのチェックはどこにあるのか、ということだ 

 

➡ Gohoo は産経の沖縄フェイクを検証してきたのか

最近の GoHoo ツイッターアカウントを見てみよう。

報道ステーション朝日新聞に対しては相変わらず手厳しく批判。

 

 

 

しかし、どうも不思議である。

 

この GoHoo リストには、産経による一連の「米兵日本人救出デマ」「宮古島女性市議デマ」「米軍基地産業に依存デマ」など、ひとつもこの中に入っていないのだが、GoHoo にとって産経は免罪特別枠か、腫物か何かだろうか。

 

唯一の報道検証の専門サイトを自認する日本報道検証機構 (GoHoo)、もちろん熱いエールを送りたいところだが、

 

公平で中立であるべきファクトチェック機構が、もし産経を「特別扱い」しているなら、大問題だ。

 

 

少なくとも、揚井氏の、産経デマが吹き荒れたあの2ヶ月間、「産経新聞に対する事実に基づかない批判が横行」していたという話は「誤報」である 。

 

12月9日の産経「米兵日本人救出」記事から、2月8日の謝罪と訂正記事にいたるまでの2か月間、

 

圧倒的に横行していたのは、

沖縄ヘイトと、

沖縄2紙への事実にもとづかない批判だった。

ワイドスクランブル「友利新」 - 逆にいうとテレビ界の我那覇真子か、沖縄出身のガチでネトウヨな女性が重宝される時代

f:id:nagowaykata:20180521020912p:plain

 

なぜ友利新のような、近現代史に無知で、政治性に極めて鈍感な者がテレビで重宝されているのか。

 

日本の愚にもつかぬルッキズムか、それとも右派人脈のコネクションで無知とデマの代弁者に登りつめるのか。日本はそんなにコメンテーターの人材に枯渇しているのか。

  

 

問題の録画はこちらから

 

 

 

まず上のショートビデオを見ていただきたいのだ。

 

いやあ、すごいのは、みのもんた氏と菅野完氏にきっぱり完全否定されても、自分の歴史的無知を恥じる表情も動揺もない、そのメンタリティー。どこから来るのかね、この純粋なまでのネトウヨ具合は。

 

 

 

宗主国が植民地に支配のためのインフラと同時に大学を作るのは常套的なことだ。それを帝国主義同化政策という。近現代の同化政策の歴史が証明している。https://twitter.com/T_oogami/status/998096898585055233https://twitter.com/T_oogami/status/998096898585055233

 

 

 

 

 

 

日本は朝鮮半島でインフラ整備や大学作ったから植民地ではない、などという発言がころころでてくるのは、この人物が出身地の沖縄の歴史すらもロクに知らないということをも意味する。

 

4月1日に米軍は本島に上陸。そして沖縄に上陸した直後から、前線では戦闘を、後方では基地建設をした。これは、日本本土への出撃基地とするため、また、沖縄での地上戦の足場として、航空基地建設、補給路確保のインフラ整備が必要なためだ。 

neverforget1945.hatenablog.com

 

また日本軍の諜報機関陸軍中野学校は沖縄に教員としてやってきた。琉球大学の創設は戦後米軍政府によるものだ。だからこそ歴史を知ることが大切だ。大切なのは日本が朝鮮半島に大学を建設したことではない。そこで日本が何をして、なにを教育現場に持ち込んだかという事だ

 

そして、ひどく疑問なのは、なぜこんな知識の浅い人物がテレビのコメンテーターとして重宝され、たくさんの番組に出演しているのかということだ。

 

友利新 - Wikipedia

レギュラー出演
『朝はビタミン』テレビ東京、 - 2008年9月)
『スッキリ!!』日本テレビ系)月曜コメンテーター(隔週)
『かんさい情報ネットten!』(月曜 準レギュラー)
Mr.サンデー(フジテレビ・関西テレビ系)準レギュラーコメンテーター
「私の何がイケないの?」(TBSテレビ 2012年10月-)レギュラーコメンテーター。同じくミス日本出身女医の西川史子と競演
「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」(TBSテレビ 2013年6月-)レギュラーコメンテーター。
『ゆうがたLIVE ワンダー』関西テレビ不定期)

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nagowaykata:20180521035748p:plain

 

で、この友利新なるテレビっ子を、てっとり早く大学ベンチャー「株式会社グランセル」の看板広告にしようともくろんだ琉球大学医学部付属病院。

 

これは、これは、またとんでもないクリを拾いましたな。

 

儲けベンチャーのために、研究者ではなくテレビっ子をひっぱってきた琉大。

 

しかし、これからは琉大医学部ネトウヨ友利という肩書として、逆に大学名が利用されるわけだ。とんでもなく迷惑な話である。

 

ryukyushimpo.jp

 

f:id:nagowaykata:20180521033003p:plain

 

琉大では、すでにレイシスト団体と右派系宗教組織に入れ込んだ本土出身のあのネトウヨ教授もいるというのに・・・。悲報としか言えぬ。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

愛ある身内や友人の方々は、蒙昧におぼれた彼女を引き留めてあげればよいと思う。沖ウヨ沼に沈みこむ前に。もう遅いのかもしれないが。

  

華々しいウヨ・デビューをはたした友利新。

  

元祖、沖ウヨ女子といえば、あの我那覇真子だが。

 

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

さてさて、彼女も、これからどんな政治現場で利用・活用されることやら。

 

 今後、注意して観察していきたいところである。

前南城市長・古謝景春の敗因は !? いつもデマ元はボギー手登根さんですか !? - 身を亡ぼす手登根デマ、それでもあなたはボギー手登根を信じますか❓

 f:id:nagowaykata:20180227162120p:plain

 

 

おーっと、これ

忘れないようにブログに記録しておこう。

 

あの、

南城市のデマ市長と呼ばれた古謝景春、

その名を全国ニュースにまでとどろかせた、

反基地運動のせいで海保職員が二名自殺デマ。

 

 

そのデマの情報源 (ソース) もやはり

この人物、ボギー手登根なのかね。

 

 

さあ、ご覧ください。

 

手登根お得意の大ウソ泥船に乗りこんだ

前・南城市長の古謝景春

 

ビフォー・デマ発覚

古謝景春 - 2人の若い海保職員が自殺、警察官幹部の友人に聞いた

 

f:id:nagowaykata:20180227154206p:plain

 

手登根安則 - マスコミのせいで自殺か。南城市長の魂の叫び、シェアして

 

f:id:nagowaykata:20180227153837p:plain

 

 

アフター・デマ発覚

古謝景春 - 手登根さんに聞いた個人的な意見を掲載、聞いたことを述べただけ。 

f:id:nagowaykata:20180227154955p:plain

 

手登根安則 - あはは、拡散した側に責任が? 市長に問い合わせたら? 私は市長の代理人ではない。

 

f:id:nagowaykata:20180227155824p:plain

 

 

あはははははは

まあ、いつもの恥知らずな遁走てどこん。

 

それでもまだ舎弟のように

手登根に依存し続けた古謝・前市長。

 

f:id:nagowaykata:20180227163301j:plain

 

その手登根デマの泥船に乗りこんだ奴らは、

クソデマの責任を問われて沈んでいく様式ですな。

 

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

 

選挙後、

南城市爆サイの掲示板には

南城市長選のリアルな市民の声が聞こえてくる。

 

ほうほう、

保守の人たちからも

デマゴンと呼びならわされているな(笑)

 

  • 自民党員ですが今回はチョービンに入れました。
  • デマゴンと付き合ったのが敗因だろ、保守の俺でも相手方に入れるさ。
  • デマゴンやすのりさんの悪行もにんちされはじめてきたかな。
  • デマゴンと関わるからこういう事になる。
  • 手登根が敗戦の弁をツイートしているよ、自らが原因を作っておいて、ほんとに馬鹿だな。僕も保守寄りだけど、こんな奴らとグルになっている政治家なんかに投票なんかしないよ。
  • 激しく同意。
  • 南城市市民は恥ずかしい思いをしてきたからなー。
  • ネトウヨ市長、ざまー

 

f:id:nagowaykata:20180227163614p:plain

 

f:id:nagowaykata:20180227163721p:plain

 

f:id:nagowaykata:20180227163740p:plain

 

 

 

f:id:nagowaykata:20180227162228p:plain

 

球団にも迷惑千万!ネトウヨの「日ハムデマ」 - 名護市長選挙、自公推薦「とぐち武豊」応援の手登根安則が醸造する根も葉もないデマと、それを拡散する那覇市議の大山たかお

f:id:nagowaykata:20180202012906p:plain

 

日ハムはくる。

というか、もうすでに沖縄入りしている。

 

twitter.com

 

f:id:truthaboutokinawa:20180201233409p:plain

 

 

それがわかっていて、

このデマだ。

 

f:id:truthaboutokinawa:20180201215127p:plain

 

これがネトウヨ・クオリティー。

日ハムは稲嶺市長のせいで名護から撤退したと、

そう拡散しているのだ。

 

名護市長選挙

自民公明推薦のとぐち武豊のためなら

こんなデマなど朝飯前なのが

手登根安則である。

 

f:id:truthaboutokinawa:20180201215549p:plain

 

基地反対運動で名護市から日ハムキャンプが逃げ

桜まつり以外は何の魅力もない

通りすぎるだけの町になってしまいました、

 

f:id:truthaboutokinawa:20180201224227p:plain

 

そして手登根の

このバカげたデマを

ご丁寧に #日ハムロス などというハッシュタグまで作って

拡散する那覇市議の大山たかお。

 

福岡県出身の元自衛官

あの行橋市のヘイト市議・小坪慎也の後輩という

ネトウヨバックアップで那覇市議となった人物である。

 

twitter.com

 

しかし、

不毛なネトウヨデマにもかかわらず、

 

日ハムは

すでに沖縄に来ているし、

そして選手全員沖縄が大好きと伝えてくれる。

 

ありがとう日ハム !!!

 

f:id:nagowaykata:20180202015222j:plain

 

新球場着工にあたっての安全祈願祭(昨年11月21日)にも日ハムの球団関係者が、沖縄をキャンプ地に選んだ最初の球団として、その変わらぬ重いと、稲嶺市長への感謝を語ってくれてもいる。

 

それなのに、

球団までデマにつかう、

このとぐち陣営のハシタなさ。

 

監督と球団に謝れ !

球団の沖縄への想いを冒涜するデマ !

 

実に迷惑であり、

実に失礼きわまりない。

 

 

第一、あの産経デマ記事の元ネタも、

手登根だったが、

 

 

何の責任もとらないまま、次のデマに余念がない。

 

高木記者が、あのとき「当時のしかるべき取材で得た情報に基づいて」というのは、12月3日の、この一連の手登根投稿である。

 

※ この件については選挙が終わったのちにしっかりと時系列で検証したいと思う。

f:id:truthaboutokinawa:20180201221527p:plain

 

ネトウヨ手登根は

自らのデマの責任をとったことがない。

そこからスタートだ、などとつるっと言って終わる。

 

手登根 安則 - Facebook

自分がどう思うかではなく
相手がどう受け取るか。
人間には完璧はない。
ただ間違ったのなら
真摯に間違いを認めればいい。...
信頼を取り戻すには
そこからスタートだ。

 

 

 

こんなネトウヨデマを

選挙に利用する「とぐち」候補。

 

デマ戦するより、

討論会に一度でも出てきたか。

 

ネトウヨやデマを選挙に使う候補者を

カケラも信用するべからず !

  

南城市、古謝市長の無粋伝 ①「署名活動弾圧事件」- 「署名活動が理解できない!」そして反対市民の個人情報をネットで晒す、はぁ⁉

f:id:nagowaykata:20180115224351j:plain

 

もうね、

信じられないんだよ、南城市、古謝市政のもとでおこった数々のこと。

 

市長としての規範意識が欠落している、という以前に、人間としてのモラルがどうなのか。

 

スクリーンショットで記事が残されていますので、皆さんにも読んでいただきたいと思いますよ。

 

どちらが権力による圧力なのか、それすら、この古謝市長は理解できないのだ。

 

古謝氏の主張では、

市民が署名活動をするのは「圧力」であるといい、

はあ (゚Д゚;) 日本国憲法第16条を確認せよ。

 

市長が直に署名活動をしている人間に

① 一か月近くも SNS でメッセージを送り続け、

SNS でその市民の勤務先や業種を書いて拡散したり、

③ はては、その人の上司の名前をほのめかして恫喝する

ことは、なんらの「圧力」ではないらしい。

こわぁ (゚Д゚;) !

 

政治家でありながら、憲法も読んだことがないのだろうか、この古謝という人物は。

 

日本国憲法第16条 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

 

南城市長、市民にSNSで圧力 「署名活動理解できない」 保育所民営化 -

琉球新報のスクリーンショット

2016年6月21日 05:01

 南城市の公立保育所存続を求めてインターネット上で署名を呼び掛けた市民の男性に対し、民営化への強固な姿勢を崩さない古謝景春市長がSNS(会員制交流サイト)で「圧力で対抗する署名活動は理解できない」などと署名活動を否定する複数のメッセージを送っていたことが分かった。男性は「市民と市長では立場が違う。直接メッセージを送られるのは怖いのでやめてほしいと再三伝えたがやめてくれなかった。思い出すだけで今も手が震える」と訴えた。
 
 男性は公立保育所の存続を求める陳情書を市議会に提出しており、20日に開かれた市議会総務福祉委員会で陳情の経緯を説明した際に、市長からSNSで圧力を受けていたことを明らかにした。

 古謝市長は取材に対し「メッセージは対等な話し合いのつもり」とした上で「もし圧力を感じたのであれば謝りたい」と語った。

 男性によると、ネット署名を始めた直後の4月上旬、古謝市長は第三者や自身のフェイスブックに男性の勤務先や業種を書き込んだ。男性は「職業は関係なく一市民として活動している」として削除を求めた。古謝市長は削除に応じたがその後、男性に直接メッセージを送り上司の氏名を挙げて親しい関係であることをほのめかした

 さらに署名の呼び掛け文や関連する新聞記事について古謝市長は男性に複数のメッセージを送り続けた。男性が「心情的にしんどい」と送信しないよう伝えても「貴方(あなた)は市民を巻き込んで圧力で訴える手段を選択した」「あなたが焚(た)き付けて異常な行動をしている」などと伝えた。やりとりは約1カ月に及んだ。

 委員会で男性は「南城市のよりよい保育を求める気持ちは同じで対立したいわけではない。議論の土台となる資料の提出を何度も求めたが示されず、市民の意見を伝えたいと署名や陳情をした」と経緯を説明した。
 
ありえんだろ。
まだまだ続くよ、この話は。
 

署名をしたうち50名には市長が直接電話で「意思確認」という圧力。また回答文を市職員を通じて「個別に手渡す」予定だと圧力。

 
その後、市長は、自分から電話をかけたのではなく、相手からかかってきたと。
 
更には市民に電話をしたといったのは「マスコミを試すためだった」と意味不明な釈明。
 
市長の行動は止まらない、facebook上でも圧力をかける。
 
市長であることを公言し、公務の様子や県会・国会議員と一緒の写真を掲載している自身の facebook 上で、署名活動をした男性の氏名や勤務先などを掲載。批判のメッセージも送り続けた。
 
古謝景春、この人物に 
いったい市長の資質はあるのだろうか。
 
 
知事に云々いうより、自らの説明責任果たすべき。

f:id:nagowaykata:20180115223356j:plain

 

依田啓示氏のデマ ① MESH 医療ヘリデマ ( 1 ) 反基地派は一回出動40万円の「ドクターヘリを名護から呼びつける」→ 一度も稼働してませんが ?

 

 

BPO もデマ認定 !

あの『ニュース女子』でデマをカタった有名なあの依田啓示氏だが、

 

依田啓示氏が高江で暴力事件をひきおこした後、なんとか自己肯定するために考え出した最初の大きなデマが、こちらの MESH 医療ヘリデマ というもの。

 

もちろん、このデマはすぐさま反証されたが、しかし、それでも依田氏はそれらの書き込みをことごとくブロックし、デマを反証した FB 投稿は逆にネトウヨ動員により何度も FB 上から削除された。

 

こんな簡単に反証できるデマまで、妄信的なネトウヨは後生大事に信じるようだから、もう一度、ここに依田氏による医療ヘリデマを記録しておく。

  

 

 

www.facebook.com

  

 さて、「高江」の非合法活動ですが、彼らは、ワザと倒れて、やれ骨折した!捻挫した!心臓発作を起こした!指切ったぁ!と大騒ぎするのですが、なんと、ほとんどウソにも関わらず、このドクターヘリを名護から呼びつける (ウソです) のです。

 

➡ 反対派はドクターヘリを呼び出してなどいない。ドクターヘリは一般の人が呼び出すことはできません。医療関係者に確認ください。

 

それだけではありません!
地元の救急隊の出動回数もこの2ヶ月間で急増しているのです!

ドクターヘリを一回出動させると、40万円が消費されます。保険も補助も効かない純粋な寄付金が一瞬の嫌がらせ通報で吹っ飛ぶのです。 (ウソです)

 

➡ 嫌がらせ通報でドクターヘリ一回出動40万円が吹っ飛ぶ? 高江の抗議現場への MESH 医療ヘリ出動回数は、7月、8月、9月、10月、11月とも 0 回。

 

7月は一度だけ自宅にいる住居者を搬送した記録あり。まったく一度も出動していません。こんなにすぐバレる嘘をしつこくカタりつづける依田啓示氏には、ほとほと呆れる。

 

ヘリ実績2016年1月~ - meshsupport ページ!f:id:nagowaykata:20171222201737p:plain

 

活動家達は、ケガ人を出して、大騒ぎして県内2紙に1日の話題を提供し、ドクターヘリや救急車を呼ぶことで、現場を混乱させて工事を遅らせ、加害者とされる機動隊員、防衛局職員、工事関係者、地元住人に無実の罪を着せています。 (ウソです)

僕が一番許せないのは、活動家達が非合法で暴力的な活動に自ら進んで飛び込んだおかげで、本当に救急性が高い地元の高齢者の搬送が遅れているという事実です。 (ウソです)

 

➡ 救急車を呼びつけ現場を混乱させ、高齢者の搬送が遅れている ? 国頭地区の消防本部本部長の聞き取り取材でも、これがデマであることは証明済み。

 

BPO の調査報告をご確認ください。

infocus.hatenablog.com

 

(1) 国頭消防本部長が証言、救急車の通行を妨害された事実は一度もない ! 

 

僕は、非合法活動家ではありませんので、この高齢者が「死ぬところだった」とか県内新聞に報告することはありませんが、搬送が30分遅れたのは事実で、内容によっては深刻な事態になっていたかもしれなかったと考えると、本当に強い怒りを感じてしまいます。 (ウソです)

 

(2) 国頭消防本部長が証言、救急車の現場到着が大幅に遅れたケース自体が見当たらない !

 

僕は、こんな行為が「英雄視」される沖縄県の新聞にも、非常に大きな憤りを感じます。

私達村民の「命」より、非合法活動家の「指の擦り傷」の方が重いのか?
ふざけるな!

 

➡ 依田氏は「私達村民」と語るが、ネトウヨ以外に依田氏を支持する者はいない。ブロックされた県民も数多く。

  

ちなみに、僕の報告記事を気に入らなかった方(一人)から、コメントが入りました。「もっともらしい内容で信じちゃう人達を煽るな!」と。
それを言うなら、今の沖縄タイムス琉球新報がやってるこそが「扇動記事」だと思うのです。 (ウソです)

僕は、住民として、理不尽なこと、活動家達の実情、腹の立つことを一人でも多くの皆様に、生活や安全のリスクをかけて発信し、より多くの皆様に「真実」を知ってほしいだけです! (ウソです)

 

コメントを一つ紹介したい。

 

f:id:nagowaykata:20171222210652p:plain

 

➡ 医療ヘリの出動記録が一切ない事が判明しても、それでも「出動回数がハンパなく多い」と主張し続ける。

  

f:id:nagowaykata:20171222220127j:plain

 

大丈夫か。

 

出動してもいないものが現認できるというのは幻視ではないのか ?

 

必死でメッシュに電話をし続けたのはネトウヨたちだ。

 

MESH の稼働記録はちゃんと HP にアップされている。なぜ電話をして圧力をかける必要があるのか。委縮させようとしているのは、稼働記録が 0 回である事実を受け入れることのできないネトウヨたちだ。

 

 

このように、依田氏の自己保身のあきれるばかりの粘着で医療ヘリデマは作られた。しかし、実はこのデマに賞味性がない事は、ネトウヨ・メディアもうすうすご存じのようだ。

 

twitter.com

 

twitter.com

 

 

自らの暴力事件をカモフラージュするためのいいわけで作りあげた依田啓示氏の医療ヘリデマは、メッシュ募金などで県民の寄付で維持してきた MESH 医療ヘリの運営自体に多大なる迷惑をかけた。

 

それもちゃんと認識できているのか?

 

依田氏の医療ヘリデマ

こんな粗悪なウソにだまされるな !